本文へスキップ

事業内容

子どもたちの生活

【本園】

 
 一つの家庭舎にはおおむね2歳から18歳までの子ども達およそ7名が、男女混合・年齢縦割りの兄弟姉妹のような関係で生活しています。
 部屋は男女別、年長児は個室があり、プライバシーへの配慮と落ち着く空間を提供しています。
 高校生自立訓練棟は、社会へ巣立つ前の年長の子ども達の家です。
時間やお金の管理、生活技術等を身に着け、社会での生活に適応できるよう支援します。

【グループホーム】



地域に2軒のグループホームがあり、それぞれ6名の子ども達と住み込みの職員が生活しています。
男女混合・縦割りで地域のスポーツチームや子ども会に参加するなど、より地域に密接した生活を経験します。

*食事



栄養士により立てられた四季折々の食材を生かした献立を、家庭舎ごとの手作りで提供しています。子どもの健康管理や嗜好を配慮し、温かい食事を家庭舎ごとの団欒を楽しみながらおいしく食べられるようにしています。

*教育
 子ども達は地域の学校に通っています。ほとんどの子どもは高校(専修学校含む)に進学し、大学進学の希望がある子どもにも夢を叶える為の支援を行っています。希望する子どもには塾の利用や、学習ボランティアによる個別学習により学力向上のための支援を行っています。

*心のケア
 常勤の心理士によるプレイセラピーやカウンセリング等、心のケアが必要な子どもへの支援を行っています。必要に応じて児童相談所や、近隣のクリニック等とも連携し専門的な心のケアが受けられるようにしています。

生活の流れ

「おはよう!」
平日は6時半に保母が一人ひとりの名前を呼びながら起こします。冬の寒い朝は起きるのが大変!でも小さい子たちは休みの日ほどウキウキして早く起きちゃうみたいです。

起床後、ベッドメイキング・着替え・洗面を済ませたらそれぞれのお手伝いをします。
お手伝いはいろいろ、玄関掃除やお風呂掃除、配膳、洗濯物干し、それぞれの力や成長に合わせて決められています。
7時にはみんな揃っておいしい朝食!ご飯の前には短い聖書の言葉を読みお祈りをします。


「いってらっしゃい!」
忘れ物はないかな?確認して保母が見送ります。
なかなか登校できない子どもは途中まで一緒に送ったりもします。


「ただいま!」


幼稚園・小学校から帰宅。小学生は帰宅するとすぐに宿題。
ホールに集まってみんなで勉強。時間が余ればもうひと頑張りして課題も片づけちゃいます。

勉強の後は待ちに待った遊びの時間。おやつを食べることも忘れるくらい、外で思いっきり体を動かします。
野球やサッカー、自転車に鬼ごっこ。幼児さんも負けずに元気いっぱい大きな笑い声が響きます。



外遊びは5時まで。5時になったら家庭舎に戻ってお手伝いと入浴です。
指導員の先生や保母さんと一緒に入浴。楽しくってお風呂の窓から笑い声や時々雄叫びも聞こえてきます。
大人の方がギブアップが早いかも・・・?
入浴はリラックスして話も弾む時間。文字通り裸の付き合いで、なんとなく深い話もしちゃったり。
濃密なコミュニケーションも楽しみのひとつ。
お風呂から上がったら、靴下や下着は自分で下洗いをしてから洗濯機へ。小学校中学年くらいになると一人でも出来るようになります。

お手伝いも入浴も済ませたら、学校の準備をしたり、テレビを見たり、それぞれ思い思いに過ごします。
中学生や高校生も帰宅してリビングに大集合!
みんなが集まるとケンカになることも多かったりして、家庭舎が一番賑やかな時間帯です。


「いただきます!」
7時、夕飯もみんな揃って、保母さんが心をこめて作ってくれた食事を1時間かけていただきます。
時々、保母さんがメニュー以外のものを用意してくれたり、今日一日の話をみんなでシェアしたり、楽しい時間です。
バットホームでは食事の時間をとても大切にしています。

食事の後の食器の片づけは子どもの仕事。みんなで分担してささっと食器洗いを終わらせます。
出来なかった子どもたちもみんなどんどん上手になって、プロ並みの腕前です。


「おやすみなさい」
歯磨きをして明日の準備を済ませたら、就寝です。
8時半頃から小さい子どもたちは保母さんに絵本を読んでもらったり、ゲームをしたり、ちょっとしたお楽しみの後にお祈りをして寝ます。
添い寝は順番こ。みんな自分の番が待ち遠しくて仕方ありません。

中高生は就寝前に学習をします。
宿題をしたり、受験勉強をしたり、ボランティアさんから出された課題をしたり。
指導員や交替保母と一緒にリビングで学習。ついついおしゃべりに花が咲いて怒られちゃうことも・・・。
10時ころには就寝準備を始め、それぞれ個別におしゃべりをしてお祈りをしてから就寝します。


グループ活動

英語学習イメージ

ホームの中でのクラブ活動を紹介します。

・ハンドベルクラブ
 大きい子隊と小さい子隊があります。大きい子隊は本物のハンドベル、小さい子隊はミュージックベルやトーンチャイムを使って演奏します。園遊会やクリスマス、時々招待を受けて外に演奏に行ったりもしています。いつもやんちゃな子どもも、この時ばかりは真剣な眼差しで集中して演奏しています。

・ジョギングクラブ
 週に3回、朝6時半から元気いっぱいホームの周りを走ります。皆勤賞・精勤賞に向けて眠気と闘いながらも、頑張って走っているうちに楽しくなるようです。地域のマラソン大会での成果も出ています。

・水泳クラブ
 町田市のすみれ教室のプールをお借りして行っています。年度末の最後の水泳クラブは滑り台のある大きなプールに行くのでみんな楽しみにしています。




・英会話教室
 米軍座間キャンプの方がホームに来てくださり、一緒に遊ぶ中で英語に触れる機会を持っています。とても楽しいひと時を過ごしています。


・日曜学校

ホームでは日曜日にみんなで日曜学校に通っています。
キリスト教はよくわからなくても、日曜学校のお友達や先生と遊んだり、話したりするのが好きで、楽しく通っています。

・習い事
週に何度か習い事をしている子どももいます。柔道・水泳・野球など。子どもの興味や成長段階に合わせて通わせています。